株式会社は、「会社法」の適用を受けます。株式会社において、さまざまな事項を決定する機関は「株主総会」と「取締役会」があります。それぞれの会の決議事項を確認し、適正に会社運営を行ってください。

株主総会

【株主総会決議が必要になる事項】

・毎期の決算承認(毎年の決算が締まった後に行います。)

・取締役・監査役の変更

・定款記載事項の変更(商号、目的、所在地、発行可能株式総数などの変更)

・増資、ストック・オプションの発行

・取締役報酬額の決定

・減資

・事業譲渡、合併、会社分割などの組織再編

・配当金の支払い

 

取締役会

【取締役会決議が必要となる事項】

・株主総会の招集、付議議案の決定

・銀行の借入れ、貸付け

・執行役員などの重要な役職者の選任

・代表取締役の変更、役付取締役の選任

・本店所在地の変更

 

*定時株主総会の開催方法・議事録についても、ご相談に応じています。お気軽にお問い合わせください。